[PR] 引越し シニアダイビング入門|素朴な疑問 |DIVING TEAM SAM|

シニアダイビング入門!泳げなくったてOK!体力の要らない無重力の世界へ!

シニアダイビングを始める前に疑問や不安をクリアにしましょう!

泳げないけど大丈夫なの?

 ダイビングは海の中で行うので「泳げないから心配」と言う方もいらっしゃいますが、意外とダイビングが得意な人やインストラクターにも泳ぎが苦手な人もいます。ダイビングは水泳と違って水中で呼吸をする事が出来るので、息継ぎの必要もありませんし浮力を利用して浮かんだり潜ったりするので泳ぐ感覚とは少し違います。
  水中では殆ど重力が掛かりませんので無重力空間の中、ゆったりと水中散歩をするような感じです。


年齢制限って本当に無いの?

 ダイビングは他のスポーツと違って激しく動くような事はあまり在りません。また、水中では身体の負担が少なく他の運動に比べても年齢制限の幅が極めて広いスポーツです。良くスポーツクラブでもプール内で行う運動や散歩は身体の負担が少なくシニアに人気の理由と似ています。ですので、ご自身が海に興味がある限り続けられるスポーツだと言っても過言ではないでしょう。

《関連リンク》 ibu yokoのバリ札幌いったり来たり


ダイビングがシニアに向いている理由って?

 世界的に見るとダイビングはシニアがメインのスポーツです。他のスポーツと違い競技するものではないという事と、安全を守る為にはそれなりの判断と経験が必要であるからです。経験豊富なシニア世代はダイビングにおける注意事項を守り基本に忠実である為事故の確率は意外と少なく、障害スポーツとしてだけではなくリラクゼーション効果として生活にダイビングを取り入れ、セカンドライフを過ごしているシニアが大勢います。


お金が掛かるんじゃないの?

 定年後の余暇の過ごし方としてゴルフをされる方が大勢居ますが、ダイビングはゴルフに比べると器材代の他ツアー代金もトータルで見れば安く済む事の方が多いです。勿論どんな趣味でも器材や道具に拘れば値段に上限は無くなりますが・・・ダイビングチームサムではウェア等の道具も格安で提供しておりますし、最初は全てレンタルが可能です。
  また、ゴルフ同様海外旅行の際にも世界各国で楽しめるのもポイントですので、パートナーとの旅行やご家族との旅行を兼ねてダイビングをされる方も大勢います。

 

   

シニアダイバーのススメ。

 

   
 

国内ダイビングツアー
 
西伊豆ダイビングツアー
 
 
 
 
海外ダイビングツアー
 
 
 
 
オープンウォーターコース
 
 
シニアダイビング
 
 
 
 
 
 
   
DIVING TEAM SAMのご案内
 
 
 
 
 
 


<お問合せ/お申込>ダイビングチームサム TEL:03-3372-3330
Copyright (C) 2006 Diving Team SAM. All Rights Reserved.

シニア ダイビング | 伊豆格安ダイビングツアー | 格安海外ダイビングツアー | ダイビングライセンス取得ツアー

BBS7.COM
MENU RND NEXT